ヨギックアーツと創始者ダンカン・ウォン氏

ヨギックアーツとは、アメリカのダンカン・ウォン氏が考案した今まで無かった全く新しいヨガです。ヨガのポーズにマーシャルアーツなどの武道の動きをプラスし、そこへタイマッサージも融合させたもので、とても激しい動きをするので、どちらかというと、エクササイズ的なヨーガになります。

多くの人がダイエットを目的に行っていて、体重を落とし体を引き締めるには最適ということでアメリカで人気を呼び、ハリウッドスターや有名人・セレブたちに愛好者が多くいます。創始者のダンカン・ウォン氏は、中国系アメリカ人で幼少からマーシャルアーツに親しみ、10代でヨガを始めたそうです。

そして、24歳の時にヨガとマーシャルアーツを融合させることを思いつき、ヨギックアーツを創始しました。呼吸法はヨーガのものを取り入れているので、新陳代謝を高めることができ、非常に短期間でダイエットが行えますので、すぐに痩せたいという人にはおすすめです。

また、今まで空手や柔道などをやってきた人にとっては、通常のヨガは少し物足りないと感じるようなので、そのような人にもこのヨギックアーツはおすすめです。

日本での歴史は浅く入ってきてまだ間もないのでまだ知らない人が多いですが、2006年からはインストラクターの資格も日本で取れるようになり、人気は上がり調子といえます。ダイエット目的の方・激しい運動が好みの方でヨガに興味がある人は、ぜひホームページでスタジオを探してみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ