ベビーヨガで赤ちゃんとお母さんのスキンシップを

ベビーヨガは赤ちゃんのためのヨーガです。赤ちゃんが健やかに成長できるようにサポートし、ママとのスキンシップを高めるのが目的です。お母さんは育児や家事に忙しくて、スキンシップも儘ならないという人が多いと思いますが、赤ちゃんはママとのスキンシップを望んでいます。

スキンシップが充分だったか、そうでなかったかで、子供が成長した時の性格に大きな差が出ると言われています。スキンシップが充分だった赤ちゃんは、穏やかで素直に育つケースが多いそうです。そんな小さい時の記憶なんて無いと思うかもしれませんが、私たちの脳はしっかりと記憶していると言われています。

ベビーヨガは、そのような観点から赤ちゃんの成長をサポートしていくのです。
また、ベビーヨガは産後のお母さんの心のケアにも役立ちます。子供の世話は思うようにいかないものですが、それは精神的にお母さんを追いやってしまいます。

それが原因で育児ノイローゼになってしまう人も少なくありません。疲れてしまったお母さんの心をケアするのにもこのヨーガはおすすめです。スタジオで同じように子供を育てている他のお母さんと話をするだけでも、心が晴れて育児もしやすくなるものです。

スタジオによっては、お母さんがポーズをしながら、赤ちゃんとスキンシップを取るヨーガもあります。このヨーガなら、産後のお母さんの体もケアし、プロポーションも整えていきます。赤ちゃんのヨーガは生まれてすぐから始められますが、スタジオによって異なりますので、確認のうえ申し込みをしてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ