ドッグヨガのメリットとキャットヨガのすすめ

ドッグヨガとは、犬と飼い主が一緒にするヨガのことです。愛犬とのコミュニケーションが取れて、ワンちゃんも大喜びでしょうし、しつけの一環にもなります。ドッグヨガは、犬と飼い主がもっと繋がることを目的に作られた、全く新しいヨガです。

犬がポーズを取るわけではなく、ポーズをするのはあくまでも人間ですが、犬を抱きながらポーズをしたりするので、筋肉を使う運動量が増え、ダイエットなどにとても効果があります。ワンちゃんの方も大好きな飼い主と一緒にいられ、ヨガを遊びと捉えるので、精神的にとても満足して、悪戯や無駄吠えなどをしなくなります。

心が満たされて落ち着きが出てくるので、飼い主の言葉もきちんと理解するようになり、今まで聞き分けが悪かったワンちゃんでもできるようになったと評判ですから、犬を飼っている人には魅力のあるヨガと言えるでしょう。

ただし、これは小型犬に限られます。中型犬・大型犬は重く、持ち上げることができないのでちょっと難しいものがあります。
それとこれは犬だけではなく、猫と行うこともでき、キャットヨガと呼ばれています。

猫はじっとしておらず、体がフニャフニャで支え難いですし、犬などとの相性が悪いので、スタジオなどの利用は無理ですが、家でなら猫と遊ぶ感覚で楽しんで行えます。ただし、猫が嫌がるようなら無理強いはしないようにすることです。そして、長時間のポーズも猫にストレスを与えますので、注意して行ってください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ