ヨガに興味を持ったらクンダリーニについて調べてみよう

よくヨガの世界で「クンダリーニ」という単語を耳にする機会が多いと思います。そもそもどんな意味なのか、そしてヨガとどのような繋がりがあるのかを理解している方はどのくらいいるでしょうか。健康や美容を目的としてヨガを始めた、という方にとっては、逆にあまり聞き慣れない単語かもしれません。

この機会に調べてみると、より一層興味が湧くきっかけになるのではないでしょうか。
クンダリーニは、尾骨付近に存在する命の根源的なエネルギーのことです。そして、このエネルギーを軸として行われるヨガもあります。決められた順番にポーズをとり、火の呼吸と呼ばれる呼吸法で行います。

ゆったりとした動きというよりも、リズミカルな動きが特徴です。日本でも多くの教室やスタジオで体験出来るので、興味がある方はチャレンジしてみるのも良いかもしれません。
「クンダリーニ覚醒」という言葉を耳にした事がある、という方も多いとは思いますが、どういった状態のことをいうのかご存じでしょうか。

体感してみないと実際のところは分からないかもしれませんが、覚醒とは、宇宙(如来)と一体化することを目指している修業法の1つだと言われています。しかもそこには、密教が深く関係しているのです。瞑想などの修業を重ねることで突如覚醒し、神に統合されてしまうようです。

その時、未知の世界のイメージが流れ込み、尾てい骨から頭上まで蛇が一気に上昇する…と体験者によって表現されています。
修業を重ねなければ、体験することはできません。少しでも興味があれば、修業することです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ