モディフィケーションは体が固い人やヨガ初心者の方におススメ

ヨガには興味あるけれど体は硬いし、あんなにダイナミックなポーズを取るのは無理…と諦めている方は意外に多いものです。確かにテレビや雑誌などでヨガを特集していたりすると、柔軟性あふれるポーズが紹介されているので、そういったイメージを持たれるのも当然なのかもしれません。

しかし、皆さんが想像しているポーズを出来る、という方はどのくらいいるでしょう。恐らく半分以下だと思います。ヨガはいきなり難易度を上げるわけではなく、徐々に体をならしていくので初めからダイナミックなポーズを取るわけではありません。

まずはモディフィケーションから始めていきましょう。
モディフィケーションとは、体が硬い方や筋力がない方、ヨガ初心者の方でも出来るだけやりやすいようにアレンジされたヨガのことをいいます。

難易度は下がるものの、正しい姿勢で行うことは徹底されているので効果が下がるなどの心配はいりません。繰り返し行うこと、少しずつダイナミックなポーズを取ることが出来るようになっていくので、最初は焦らずに自分のペースで行ってください。

またヨガの教室や講義を開く際に、インストラクターの資格は必要不可欠となります。資格取得のための試験内容の中にも、モディフィケーションを習得することは必須条件となっているのです。初心者と接する機会がたくさんあるからこそ、試験内容の中にも入っているのではないでしょうか。それほど初めての方が多い、ということです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ