子供も犬までも出来るヨガ「シャンティ」とは?

ヨガの専門用語に「シャンティ」という単語があります。意味は安らぎ、寂静、平安でヨガを目指す境地と考えてください。また、聖なる祈りの言葉であるマントラの1つでもあるのです。ちなみにマントラには心を鎮めたり、活発にしたりする効果があります。シャンティの意味を考えると、心を鎮めるためのものだということが分かります。

水・緑・大地、自然にある全てのものと交感することで、穏やかな心と健康な体を手に入れることができます。内面からキレイを出す為にも効果的な方法といえるのではないでしょうか。

ダイナミックな運動をこなし、大量の汗をかくというよりも静かにヨガのポーズを取ることが主流となります。個人が出来る範囲、心身の状態などを見ながらそれぞれに合ったヨガを無理なく行うので続けやすいですし、目的を持ちながら進めることができます。

ヨガ教室はたくさんありますが、シャンティを専門に取り扱っているヨガ教室も珍しくありません。年齢の高い方や妊婦さんもレッスンを受けることができるとあって、人気のようです。決して難しくないポーズから勧めるので、親子で参加することができる教室もあるくらいですから、初心者の方でも馴染みやすいかと思います。

また、愛犬家が多い現代だからなのか、最近では犬のヨガまであるといいます。ポーズと呼吸法で愛犬の健康維持とストレス解消に繋がると、獣医が勧めているとか。子供も犬もできるのですから、体が硬いから…、歳を重ねたから…という理由が何でもないように思えてきます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ