ヨガをより効果的にしてくれるアイテム、サンドバッグ

ヨガで道具を使うことはよくあります。意外に思われるかもしれませんが、サンドバッグは最もよく使われる道具の1つです。砂が中にはいっていて、身体に重りを掛ける際に使用します。全てのヨガに向いていますが、特にアイアンガー、アヌサラヨガ、リストラティブヨガでは必需品です。

重さは5kgが主流で、丁度いい負担になるので男性はもちろん、女性でも使いこなすことができます。ちなみにお値段は4,500円~5,000円程度で、ネット通販などで購入可能となります。ヨガを始められる方がよく購入されるアイテムなので、初心者向けとして考えていいでしょう。

今回はサンドバッグを使用したヨガを幾つか紹介したいと思います。例えばバラーアサナでは、体を前屈させるのですがこの時に腰の上に乗せたり、後屈のポーズをするスプタ・バッダ・コーナアサナの時は下腹に添えたりします。5kgという適度な重みがポーズを深め、体を大地に押し付けてくれる感じがより効果を実感することができるようです。

また、運動量が多いヨガの後にお腹の上に乗せるだけでリラックスできるので、これもまたおススメです。他にも肩こりやハリを和らげる効果もあるので、多種多様に使うことができるのも良いところでもあります。

ヨガマット、ヨガラグ、ヨガザブなどアイテムはいろいろとありますが、サンドバッグもまた1つは持っておきたいアイテムではないでしょうか。通常のヨガをより効果的に行う為にも必ず役に立ってくれるはずです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ヨガ

このページの先頭へ