ケルプとは昆布などの大型の海藻全般のこと

ケルプとは昆布などの大型の海藻全般のことを指します。海藻類には豊富なビタミン、ミネラル類が含まれています。それは甲状腺ホルモンの働きを活発にするヨウ素を含んでいます。甲状腺ホルモンとは基礎代謝とも深いかかわりを持っており、その働きが低下すると代謝も鈍ってしまうのです。

加えて貧血や低血圧、肥満などの症状を招く原因となることがわかっています。ヨウ素を取ることにより、不足が原因となる不快症状の改善が期待できるのです。また毒素の排出効果も高めてくれます。人間の体内に取り込まれた有害物質や悪性の菌を、体外に押し出すように働いてくれます。

美容面でも効能をもたらしてくれます。爪や髪といったパーツは女性の美しさを決める重要なパーツですが、美しさを保つために作用してくれます。爪や髪といった人間の末端部分には栄養が最後に運ばれるため、栄養不足が起こりやすいのです。

ケルプが新陳代謝を活性化してくれることで、末端部分にまで栄養が行き届くようになるのです。胃腸の働きを高める効果も期待できます。胃がんや胃潰瘍の原因として知られているピロリ菌の付着を防止し、体外に排出させようとしてくれるのです。

食物繊維も豊富に含まれていることから、便秘症状の改善にも効果が見られます。食物繊維の働きによって食後、急激に上昇する血糖値の動きを抑制してくれますので、糖尿病の予防や改善にも役立つのです。ケルプは海藻に多く含まれているため、積極的に摂取しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:老廃物

このページの先頭へ