セサミノールとはごまに含まれている抗酸化作用の高い物質

セサミノールとは、ごまに含まれている有効成分の一つです。酸化に対して強い抗力を持っているため、免疫力を高める、老化現象を抑えるために働きます。通販番組でもよくそれが配合されている健康食品が紹介されているため、試されている方も多く、老化が気になる方に大変高い注目を浴びているのです。

セサミノールは免疫力の改善や病気予防に対して、特に高い効果を発揮してくれます。人は血中のコレステロール濃度が上がることで、動脈硬化を起こしてひどくなると病気につながってしまうでしょう。その原因となる悪玉コレステロールに働きかけて、コレステロール値を改善するように作用します。

また新たに悪玉コレステロールが体内で生成されるのを防ぐ働きも持っています。動脈硬化以外にも脳血栓などの血栓ができる病気の予防にも効果的です。日本人の死亡原因の第一位であるがんに対しても、効能が期待できます。

それは高い抗酸化作用を持っているため、体内でがん細胞が発生する、増殖するのを抑える効果が期待できます。がんの発生原因として考えられているのが、過酸化脂質という成分ですが、その生成自体を抑えるように働くため、がんの増殖と発生を予防が期待できるのです。

セサミノールを多く含む食品はごまです。それはその粒の中に含まれているため、よく噛んで食べなくては有効成分を上手に摂取できませんので、よく噛むか、もしくは食べる前にすり鉢ですってから食べると効果的です。またごまからの摂取が難しい場合は、サプリメントで代用しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:老廃物

このページの先頭へ