レジャーウォーキングのコースの決め方について

山や海といったレジャーに出かけてウォーキングをすることをレジャーウォーキングといいます。自然の中では緑を見るだけで気持ちが良くなりますが、その中を歩くと、とても楽しくなれます。日頃のコースに飽きてしまった人には気分転換にもってこいです。

レジャーウォーキングに出かける時は、リュックサックやデイバックに荷物を入れて、なるべく手には何も持たないようにします。そして移動の際には電車などに乗ると思いますので、いつものスポーツウェアではなく、別の動きやすい服装で出かけてください。

コース選びは、紹介している本がたくさん販売されているので、そのようなものを参考にすると良いですが、他にもインターネットを利用して、町の観光協会のホームページや都道府県のホームページでも様々なコースが紹介されていますので、それも参考にしてください。

時間がある時は泊まりがけで出かける人も多く、また温泉を目当てにコース決めをする人も少なくないようです。
泊まりがけの場合には、荷物が多くなりますが、歩く時に邪魔になりますので、荷物は駅のコインロッカーなどに預けるようにしてください。

あまり時間が取れない人は、都心の近くでも少し電車に乗れば良いコースがたくさんありますので、そのような所を歩くのをおすすめします。近場にコースが見つかれば、ちょっとした時間を利用して出かけることができるので、いつものコースを歩きたくない時などに便利です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ウォーキング

このページの先頭へ