エキセントリックとは筋肉の収縮活動のひとつ

エキセントリックとは筋肉の収縮活動のひとつで、筋肉が伸ばされる方向に筋力が発揮される運動です。伸張性筋収縮というのは、例えるなら持ち上げたウエイトを元に戻す時、階段を下りるときに使用される筋肉の活動です。

水泳ではあまり活躍する場面はありませんが、筋力はどこかの部位のみを突出して強化するよりも、全体をバランスよく鍛えたほうが良い泳ぎができるようになるでしょう。このことから、トレーニングの方法に取り入れると筋力の強化できるということになります。

コンセントリックと逆に働く筋肉の活動としてエキセントリックがあり、縮める活動と伸ばす活動という点を考えると、この2つの働きは対になっているとも考えられます。ウエイトを持ち上げて下ろす一連のトレーニングを行えば、同時に2つの筋肉の動きを行えるということになるでしょう。

しかし、筋力トレーニングを行う場合は、待ち上げるときに意識を集中しても下ろす時に脱力してしまっては効果は半減してしまいます。両方の動作に意識を集中して行うことで、効率よく筋肉の強化を行えます。

また、引き上げる動作にかける時間に対して、下ろす時にかかる時間を2倍にするのがポイントで、この点を守って実施すれば理想的なトレーニングを行えるでしょう。

ウエイトにはダンベルやバーベルが利用される場合が多いですが、水を満たしたペットボトルでも代用することができます。トレーニングでは無理な負荷はかけないこと、正しいフォームを意識することが大切です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:スイミング

このページの先頭へ