アミノ酸配合アイテムでランニングのダメージを素早く回復させよう

普段から入念なトレーニングを積んでいてもフルマラソンの後など全力を尽くした時には筋肉痛が起こるものです。場合によっては普通に歩くこともできないほどひどい筋肉痛が起こることもあり、早めの対処をとらないとトレーニングに悪影響を与えてしまうことも珍しくありません。

酷使して傷ついてしまった筋肉を修復するためにはタンパク質が必要不可欠となります。筋肉痛はもちろん、ランニングに適した体を作るのにもタンパク質が必要不可欠で、そのベースとなるのがアミノ酸です。そのためレースの後はもちろん、トレーニングでもアミノ酸配合のアイテムを使用していきたいところです。

もちろんタンパク質をそのまま摂取しても良いのですが分解・吸収されるまでに時間がかかり、さらに必ずしも全てを吸収できるとは限らないため、吸収率の高いアミノ酸配合のサプリメントやスポーツドリンクなどを利用したほうが良いです。

よりスピーディーに体の中に吸収されることで筋肉痛を早く回復できますし、何より摂取しやすい形態で販売されていることが多いため、習慣化させやすいのも大きなポイントとなってきます。

アミノ酸配合にもいろいろなものがあり、例えば筋肉を作るのに必要不可欠な分岐鎖アミノ酸や成長ホルモンの分泌を促すアルギニンといったものが挙げられます。それぞれで異なる効果を持っているため目的に合わせて使い分けるのも良いですが、全体的にバランス良く摂取することで効率が上がるとも言われています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ