ランニングウエストバッグでトレーニングを快適にする

軽く運動するためのジョギング程度ならまだしも、長距離を長時間にわたって走り続けるランニングの場合は「重さ」はパフォーマンスに直結するかなり重要な要素です。とはいえ、きちんと水分補給はしなくてはなりませんし、連絡をとるために携帯電話やスマホを持ち歩きたいという方も多いでしょう。また、汗ふきタオルも携行したいところです。

そこで多くのランナーが利用しているのがウエストバッグです。これはあまり多くの荷物は運べないものの、最低必要限の荷物を携行しつつランニングしやすいように作られたアイテムです。

大きな特徴は、体にフィットしてランニングによる揺れの影響を最小限に抑えるデザインになっていることです。身体に密着するように装着するため、ウエストバッグを使っていることを忘れるほどです。ウエストバッグの選び方として必ず重要視すべきなのがフィット性です。

とにかく体にフィットしてほとんどズレないものを選ばないとランニングでのストレスが溜まってしまいます。より快適に使うためにはしっかりと固定できるものがおすすめです。また、ペットボトルやタオルなどを取り出すときは走りながらということも多いため、そのあたりも注意を払うようにしましょう。

また、当然のことですができる限り軽い物を選びたいところです。その他にも個人差はありますが金属部品が使われていると気持ちが悪い、あるいは金属アレルギーが出てしまうという方もいるので注意して選ぶようにしてみましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ