プーマのシューズはサッカー界だけでなくランニング界でも愛用されている

プーマはドイツを本拠地とするスポーツ用品の製造と販売を行っている世界的な企業です。設立は1948年となっており、数あるスポーツ用品会社の中でも老舗として今なお愛され続けています。プーマと言えばサッカーのイメージが強いかもしれません。

実際にサッカー界では定番のメーカーとなっていますし、企業としてもサッカーに力を入れている部分が少なからずあります。しかし、その優れたデザイン性と衝撃吸収性からランナーにも愛されているメーカーです。

例えば、男子マラソンのアベベ・ビキラ選手が東京オリンピックで使用したり、最近では男子100m走世界記録保持者のウサイン・ボルト選手が愛用者として広く知られています。プーマはシューズのクオリティーの高さはもちろん、その見た目・ファッション性にも注目が集まっています。

特に1970年代後半から1980年代における海外でのHIP-HOPブームではストリートファッションの定番アイテムになっており、その履き心地の良さと機能性の高さが話題になりました。日本ではどちらかというと機能性の高さやアスリート向けのストイックな姿勢が注目されがちですが、ファッションの良さにも注目してみましょう。

最近ではカジュアルに履けるシューズが多く販売されていますが、ランナー向けの高機能のものも毎年新しいものがリリースされています。気になる方は直営店やウェブ通販サイトでチェックしてみましょう。シューズのほかにも様々なグッズを取り扱っています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ