ニューバランスのランニングシューズは幅広設計で独自のクッション素材を使用している

日本人向けのシューズの開発力に優れているのがニューバランスです。最近ではおしゃれなコーディネートアイテムとしてニューバランスのスニーカーを履いている人も多く特に996型や574型が人気を集めています。アシックスやミズノと同じように日本人ランナーに人気があるメーカーと言えるでしょう。

ランニングシューズの特徴としては非常に軽量なことで、軽いのでスピード重視の人にもおすすめです。また日本人向けのシューズを開発しているので、日本人に合わせて足の幅が広い履きやすいものが多いと言われています。

デザインに関しても、非常にスタイリッシュで、カラーバリエーションも豊富なので、個性を出したいランナーにも人気があります。クッション機能に関しても独自の技術が採用されているので、しっかりと足にかかる衝撃を吸収してくれるので、ランニング初心者でも安心して履くことができるでしょう。

ニューバランスのクッション性はアブゾーブと呼ばれるクッション材を使用しています。このアブゾーブによって、ランナーが走って着地した時に受ける足への衝撃を吸収するとタイミングと同時に、そのエネルギーを地面から足が離れる時に必要となるパワーに変換することができる、反発弾性のあるランニングシューズになります。

このアブゾーブ素材は、かかと部分だけでなく、つま先部分にも使用されているので、着地の際の衝撃以外にも、蹴りだしの時にかかる足への負担を軽減することもできるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ