アシックスは日本人の足に最もフィットするランニングシューズを販売する

アシックスは日本のメーカーであり、このメーカーのランニングシューズは日本人のランナーにとって1番人気であるアイテムと言えるでしょう。日本人の足にフィットするように設計、開発しているので、自分の足にあった靴を選ぶことができるでしょう。

日本人の足は幅広で甲高の人が多いと言われています。しかし生活環境の違いによってか以前に比べると、幅が狭い人や、甲が低い人も増えてきていると言われています。多種多様の日本人の足に合わせた研究を何十年も行っているのです。
アシックスのランニングシューズの特徴はクッション素材でしょう。

かかと部分には、GELと呼ばれるゼリー状クッションが入っているので、足にかかる負担を最小限に抑えてくれるのです。またクッションが摩耗しづらい設計になっているのも魅力でしょう。通常ランニングシューズは何度も履いて、走っているとクッション機能が低下してしまうと言われています。

しかしGELでは、ゼリーのような固形物になるので、すり減る心配はありません。長い間継続してクッション性能を持続させることができるでしょう。またクッション素材はかかと部分だけでなく、つま先部分にも入っているので、全体的に安定させることができます。

足を地面についた時の衝撃をしっかりと吸収してくれ、蹴りだしの際に起こる爪先での衝撃も和らげてくれるのです。
また、足裏部分にはスタビライザーと呼ばれるプラスチック製器具が装着されています。この器具は、ランニングシューズがねじれているのを防ぐ働きがあるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ