神戸マラソンはおしゃれなロケーションが楽しめるレース

神戸マラソンは世界最大のつり橋である明石海峡大橋や神戸大橋がコース上にあるレースです。神戸港や六甲山の景色も楽しむことができ、おしゃれなロケーションでのレースを堪能できます。用意されている種目は公認レースとなる42.195キロメートルと、10.6kmのクォーターの2種目になります。

5人レースに参加する場合は陸連登録を済ませておく必要があり、一般の場合は18歳以上でなくてはなりません。制限時間は6時間40分以内です。クォーターの部では15歳以上であることが条件で制限時間は1時間30分になっています。

神戸マラソンの大会テーマは「感謝と友情」です。自分自身のために走ることはもちろん、人々のために走るマラソン大会を目指しています。

阪神淡路大震災から随分と経ちますが、この時の人々への感謝の気持ちを表す大会にしたいという運営の意向があります。また、多々記録を狙うために走るだけではなく、神戸の美しい景観や街並みを楽しんで欲しいという思いも込められています。

実際に神戸マラソンに参加した人たちの意見を見てみると、コースは意外とアップダウンがあってきつかったが楽しく走ることができたという意見がとても多いです。また、応援の声が大きく最後まで楽しく走りきることができたという人もたくさんいます。景色もよく、食べ物も美味しい神戸ならではのレースを楽しめます。

ランニング大会100撰にも選ばれているレースですので、気になる方はエントリーしてみてはいかがでしょうか。エントリーについてですが、こちらはランネット、もしくは大会パンフレット、公式ホームページから登録できます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ