掛川・新茶マラソンの名物フルーツステーションで舌鼓

掛川・新茶マラソンはフルマラソンからファンランまで幅広く種目が用意されているマラソン大会です。そのためビギナーランナーからベテランランナーまで幅広く楽しめる内容となっています。最大の名物とも言えるのが「フルーツステーション」です。メロンやイチゴといったご当地の名産品をたっぷりと用意しています。

特にイチゴは掛川の名産品としても知られています。ランニング前の糖質補給、そして走り終わった後のフルーツは体にしみ渡り非常に美味しく食べられます。
掛川・新茶マラソンに用意されている参加種目はフル、10km、5km、3.5kmの4種目になります。

それぞれの参加資格を見てみると、フルは18歳以上高校生不可、制限時間は6時間、10kmは高校生以上制限時間1時間20分、5kmは高校生以上制限時間なし、3.5kmは小学5年生以上、そしてファミリーペアでの参加となっています。また1kmのファンランも用意されています。

掛川・新茶マラソンはアクセスにとても便利な場所での大会ですので、当日参加の日帰りも可能です。東京駅を6時台の新幹線に乗れば掛川駅に8時には到着します。またJRから会場まで無料のシャトルバスも用意されているので、東京など関東圏からの参加者も多いです。

エントリー方法はパソコンやスマホなどから簡単に登録できるランネット、もしくは振替用紙での申し込みができます。いずれも先着順で、定員になり次第募集を締め切るので早めの募集を心がけるようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ