山梨市巨峰の丘マラソンで旬の巨峰に舌鼓を打とう

山梨市巨峰の丘マラソンは、旬の巨峰が見頃となるコースで富士山を眺めながら景色の良さを堪能できるレースです。そこそこのアップダウンがあること、ぶどう畑の中を走るため足場がずっと整地されているわけではなく、事前に多少のトレーニングが必要になってきます。参加賞に日本一の品質を誇る巨峰が用意されています。

レースを終えてから食べる甘さたっぷりの巨峰は美味しい事間違いなしです。また山梨市巨峰の丘マラソンでの優秀選手には、次回大会の無料招待選手としてのチケットが送られます。

毎年ゲストを用意しており、2014年度の山梨市巨峰の丘マラソンでは安田大サーカスの団長がゲストで来ています。その他にも様々な有名なゲストが来るので、これを目当てに参加する方も多いです。

用意されている種目は約20km、約10km、約5kmになります。それぞれ参加資格が設けられており、20kmは高校生以上制限時間2時間30分以内、10kmは高校生以上制限時間1時間30分以内、5kmは中学校以上制限時間50分以内となっています。比較的制限時間も緩めに設定されているので気軽に参加できるのではないでしょうか。

エントリーはランネット、もしくはスポーツエントリーのいずれかから登録することができます。いずれもインターネット上から申し込みできるサービスとなっており、事前に会員登録を済ませておけばすぐに申し込みができるのでおすすめです。普段からいろいろなマラソン大会に参加している方は登録しておいて損はありません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ