山中湖ロードレースは女性ランナーも多数エントリーする人気のレース

山中湖ロードレースは富士山のふもとにある山中湖をコースとしたマラソン大会です。参加種目は山中湖一周(13.6km)、ハーフマラソン(21.0975km)の2つになります。女性ランナーの参加も多く(全体のおよそ3割は女性ランナー)、山中湖コースへのエントリーが多い傾向にあります。

参加資格も非常に緩く、ハーフマラソンに関しては大会当日満16歳以上でなくてはなりませんが、それ以外は健康で完走できる人なら誰でも参加できます。

山中湖ロードレースは、関東屈指の観光名所としても有名な山中湖周辺のレースということもあって美しい景色を楽しみながらランニングできること、そして無料の豚汁サービスなど充実した大会運営が行われていることも注目のポイントです。リゾート地だからこそ民宿やペンション、旅館、ホテルといった数多くの宿泊施設が用意されています。

ですので、大会当日に現地に移動するのも良いのですが前日から宿泊しておいて体調を整えて、万全な状態でのレースへの参加も簡単にできます。比較的距離の短いレースとなっているので友人とグループで参加する、家族連れで参加することも可能です。

また、当日は忙しい方でも気軽にレースに出場できるようにバスが用意されています。指定座席となっているので「座れなかった」ということはありません。
また山中湖ロードレースには前夜祭があります。こちらはスペシャルライブや地元出身の有名人によるパフォーマンスなど、様々なイベントが行われています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ