南魚沼グルメマラソンは走った後に南魚沼の食事が楽しめるレース

南魚沼グルメマラソンは「走った後に南魚沼の食事を楽しめる」がモチーフのレースです。比較的緩やかな内容となっていて、仮装ランナーも参加するなどお祭り感覚の強いマラソン大会となっています。南魚沼市と言えばコシヒカリが有名な土地で、その他にも地酒やワイン、スイカなど様々な特産品があります。

緑豊かで食事も美味しい地でのレースということもあって参加したランナーは美味しい料理に舌鼓が打てます。2014年大会はイベント中に、レース参加者は魚沼産コシヒカリ食べ放題が実施されたなど、大盤振る舞いでも有名です。

南魚沼グルメマラソンの会場では魚沼の美味しい食材を贅沢に使った「グルメ村」が開催されています。また、ステージでは表彰式だけでなくその他にも様々なイベントが行われます。また大会前日には「さなぶり祭り」という前日祭が行われます。こちらはミニライブや抽選会、歓迎イベントなど様々なイベントが行われます。

南魚沼グルメマラソンの参加種目はハーフマラソンと8分の1マラソンの2つが用意されています。いずれも特に参加資格が設けられているわけではないので、誰でも気軽に参加できる大会だといえます。ただしハーフの部は3時間以内、8分の1の部は50分で完走できる人のみがエントリーできます。

エントリー方法は大会申し込みホームページ、もしくはランネットからの申し込みになります。また事務局に直接申し込みを行うことも可能です。先着順となるので申し込み期間に入ったら、できるだけ早めにエントリーを済ませておくようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ