はだの丹沢水無川マラソンは景色の変化が楽しめるレース

はだの丹沢水無川マラソンは秦野の市街地、そして丹沢の豊かな自然の中を走るハーフマラソン大会です。毎年ゲストランナーが招待されており、テレビに出演しているような有名人と出会うチャンスもあります。毎年豪華なゲストに注目が集まっているマラソン大会です。

会場は秦野市中央運動公園なのですが、ポイントなのは新宿からおよそ70分で到着するアクセスに便利な場所が設定されているということでしょう。小田急線でおよそ70分でたどり着きます。そのため、都内に住んでいる方や関東近県に住んでいる方も日帰りで参加できるのが魅力です。

また、近隣の主要駅からは無料のシャトルバスが運行されているので、駅まで移動すればすぐに会場に移動できます。
はだの丹沢水無川マラソンでは「風の吊り橋」と呼ばれるスポットを走れます。コースの途中で水無川にかかる大きなつり橋は絶景ポイントとして有名です。

参加種目はハーフの部、5kmの部の2つとなっており、ハーフマラソンは高校生以上で健康な方なら誰でも参加でき、5kmは45分以内で完走できる中学生以上で健康な方なら誰でも参加できます。ハーフマラソンの制限時間は2時間20分となっているため、一般的なタイムを持つ人なら簡単にクリアできるレベルになっています。

はだの丹沢水無川マラソンへのエントリーについてはランネット経由で行います。事前にランネットの会員登録を済ませておく必要があるのですが、無料で登録できるためあらかじめ済ませておくとスムーズです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ