川崎国際多摩川マラソンで都会のオアシスを走ろう

川崎国際多摩川マラソンは「都会のオアシス」こと多摩川を走る大会です。月間ランナーズ全国ランニング大会100撰にも選ばれた人気の大会で、首都圏で気軽に参加できるハーフマラソンだと高く評価されています。

コースは多摩川河川敷がメインとなっていて、アップダウンがほとんどないフラットなコースがほとんどを占めています。また制限時間が設けられているものの、ハーフマラソンが2時間48分、8kmが1時間20分とかなり余裕があります。そのため、あまり走りなれていない方でも安心して気軽に参加できるでしょう。

参加資格は基本的に健康な方なら誰でも歓迎されています。ハーフマラソンは高校生を除く18歳以上、8kmの部は中学生を除く15歳以上の方、3kmは小学5年生以上、親子ペアランニングは小学生と保護者が対象です。特に制限がかかっているわけでは無いので、気楽に申し込みができます。

川崎国際多摩川マラソンへのエントリーは、パソコンやスマホからランネット経由でエントリー可能です。その際には会員登録をしなくてはなりませんが、既に済ませている人はスムーズです。

参加賞としてプーマ製のオリジナルTシャツがもらえるので、家族や友人を誘って参加してみてはいかがでしょうか。また、川崎にゆかりのある有名人やご当地アイドルなどゲストも華やかです。川崎国際多摩川マラソンの大会は等々力緑地になり、すぐ近くには多摩川駅や武蔵中原駅、新丸子駅など公共機関がたくさんあるのでアクセスにも便利です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ