湘南藤沢市民マラソンは初心者ランナー歓迎のゆったりとしたレース

湘南藤沢市民マラソンは、日本でも屈指の景勝地である江ノ島がメイン会場のマラソン大会です。美しい景色を楽しみながら走れるコースとして有名な一方、初心者でも楽しめるレースとしても知られています。

コースがアップダウンが少ないため比較的楽に走りきることができ、またハーフマラソンへのステップアップを目指す方が練習するために参加することも多いです。制限時間は10マイル(およそ16km)を2時間15分と、かなり余裕がある設定になっています。

湘南藤沢市民マラソンでは親子ランも用意されています。こちらは2.2kmとなっており、思い出づくりの一環としておすすめです。大会当日は江ノ島内にある飲食店やおみやげ屋さん、観光施設などを利用する際に大会のナンバーカードを提示することで料金が割引になるなど嬉しい特典も用意されています。

走ること自体も楽しめますが、走った後も楽しめるのは他の大会では見られない特徴のひとつだと言えるでしょう。湘南藤沢市民マラソンのエントリーについてですが、参加資格は特に厳しいものはありません。10マイルに参加する場合は15歳以上(中学生不可)で、未成年者は保護者の同意が必要となります。

親子ランは小学生とその保護者のみが参加できます。募集期間が藤沢市民限定の選考募集受付期間があり、それが終わったら一般募集の受付が開始されるという流れになります。いずれも先着順で定員になったら締め切りになるので早めに応募しておきましょう。申し込みはランネット、もしくはスポーツエントリーのいずれかからとなっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ