手賀沼エコマラソンとはペーパーレスなどのエコ活動に熱心な大会

手賀沼エコマラソンは、千葉県柏市の柏ふるさと公園を会場に行われるランニングイベントで、毎年10月頃に開催しています。なぜエコマラソンなのかというと、環境に配慮してムダ使いをなくす活動に取り組んでいるからです。

各地でマラソン大会が開催されていますが、出場者の記録が大会終了後に、自宅に郵送されるシステムを採用しているところが多いのです。それだけの記録を印刷するだけでも大量の紙を使用してしまうため、その削減をするために、手賀沼エコマラソンでは郵送という形ではなく、大会ホームページよりダウンロードしてもらって、できる限り紙のムダ使いを減らそうとしています。

さらに、タイム計測が実施されるようになりました。ランナーズアップデートシステムを採用したことで、地点を通過することでタイムが計測できるようになったのです。これによりランナーが正確に自分のタイムを把握できることが可能となりました。

また種目設定ですがハーフのみとなっており、それ以下、それ以上の設定がありません。お子様や親子連れでの参加は難しいでしょう。参加条件としては18歳以上の健康な方で、アマチュアの競技者であることです。時間制限が設けられているので、それ以内にハーフの距離を完走できないと出場することが難しくなります。

エントリーの方法ですが、インターネットからの申し込みが可能です。初めてエントリーされる方は事前にRNNNETに登録手続きを済ませます。既に会員登録された方はそのままエントリー画面にすすみます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ