ふかやシティハーフマラソンでは市の名物煮ぼうとうがふるまわれる

ふかやシティハーフマラソンは、埼玉県深谷市にて開催されています。基本的には雨天決行なのですが、残念ながら8回目の2014年はちょうど関東地方に大雪が降ったことと重なり、道路状況や選手の安全性を考えて中止する運びとなりました。

また一度納めた大会参加費用に関しては、返金できないことが予め告知されており、第8回が中止となってしまったときも、参加費用の返却は行われず、参加賞が出場予定者に送付されただけとなりました。

埼玉県深谷市は埼玉でも群馬県境近くに位置する都市で、日本経済の父とも言われている渋沢栄一の出身地でもあります。埼玉県の中でも特に自然が豊かな地域にて、ランニングができるのが特徴です。また大会参加者には市の名物である煮ほうとうが無料にてふるまわれます。

コース設定が細かく分かれているので、自分のレベルや年齢に応じて選べます。1.6km、2.4km、3km、5km、10km、ハーフと距離を選べます。ただし中学生以下のコースに関しては、埼玉県内在住者しか参加資格がありませんので、注意が必要です。エントリーは、深谷市教育委員会教育部にてWEBより受付をいたします。

団体でも申し込みも可能ですので、代表者の方がまとめてエントリーすることも可能ですが、その場合は出場可能かどうかの通知は代表者の方に通知されます。また基本的に申し込みは先着順で決められてしまうため、エントリー期間が開始したら早めに申し込み手続きを済ませておくのが望ましいです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ