大田原マラソンは副賞が豪華なのでランナーのやる気アップ

大田原マラソンは既に30年近く行われているマラソン大会です。栃木県の北部に近いため、那須塩原市へもすぐに行ける距離にあります。よってマラソンに出場するのと、那須観光を一度に満喫することも可能です。ちなみに毎年勤労感謝の時期に行われるので、ちょうど近隣の紅葉の時期と重なります。

那須は紅葉のベストスポットとしても有名ですから、そちら方面へ出かける良いきっかけにもなるでしょう。こちらの大会は、日本陸上競技連公認の大会となっているため、フルマラソンの公式記録の対象となるので、自分の記録にチャレンジするために参加を希望される方も、少なくないのです。

ペースセッターが一緒に走ってくれるため、自分のペース配分を考えながら走るのに非常に役立ちます。ミズノランニングクラブより派遣されたセッターたちが、3時間、3時間30分で完走するためのペースを教えてくれるのです。自分の目標とするタイムを目指して走るためのペースをつかむ良い練習になります。

他のマラソン大会への招待切符が手に入ります。フランスのパリで開催されるパリマラソンに、上位入賞者は招待されますし、副賞が豪華なのでさらなるやる気につながります。

こういった大会で副賞として出されるのは、電化製品であったり、その土地の特産物であったりするケースが多いのですが、大田原マラソンでは男女共に副賞として50万円が進呈されます。応援する方にも嬉しいサービスが充実しており、ランナーの地点通貨タイムをパソコンやスマホから把握できるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ