ランニングで本格的な減量がしたいなら脂肪燃焼効果のある栄養素を摂取するのがおすすめ

健康のためにランニングを取り入れている方も多いですが、減量にも有効な手段として人気が高いです。うまくダイエットを進めていくためには、摂取カロリーよりも消費カロリーを増やすことが必要不可欠でしょう。そうすることで体の中に蓄えられた体脂肪を燃焼させます。

もちろん食事制限による摂取カロリーの制限も大切ですが、それ以上にラーニングによる基礎代謝の向上、安静時の消費エネルギーの向上を目指していった方がリバウンドのリスクが小さいのでおすすめです。

ランニングによる減量を行う場合、「体脂肪燃焼効果」のある栄養素を摂取するのが望ましいです。例えば、脂肪燃焼と大きく関係しているミトコンドリアにエネルギーを届ける働きを持つカルニチンは、赤身の肉や魚に豊富に含まれています。

また脂肪をエネルギーに変換させる働きを持つコエンザイムQ10は、美容にも嬉しい成分で、主にサプリメントから摂取します。
また、便秘がちな方は食物繊維を豊富に含む食べ物を毎日の食事の中に取り入れた上で、ランニングしましょう。

食物繊維によって腸内環境を整え、さらにランニングによる腸への刺激で、便秘解消に繋がりやすくなります。ただし過剰に摂取してしまうと、腹痛や下痢などの原因になるため少しずつ量を増やす、体調に合わせて摂取するように心がけましょう。

これらのほかにも、筋肉の増強に効果的なアミノ酸もランニングによる減量におすすめな成分です。アミノ酸は肉類などに豊富に含まれていますが、サプリメントやプロテインから摂取するのもおすすめです。毎日の食生活のバランスを整えることで、ダイエット効果を高められるため意識しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ