アイソトニック飲料は人間の体液と糖分の浸透圧が同じ

スポーツドリンクのアイソトニック飲料は、人間の体液と糖分の浸透圧が同じという特徴を持っています。この作用によって、清涼飲料水に含まれている有効成分が細胞や血液などに浸透しやすくなり、必要な成分が素早く浸透できることから、のどの渇きを改善して汗やスポーツで失われたミネラル分などが補給しやすくなります。

スポーツ飲料の役割は、アスリートや運動後の疲労や体力の回復で、時間をかければ回復できる方法はいくらでもありますが、スピードが求められている場合には適したドリンクなのです。また、運動中には体液の濃度が低くなりますので、ランニングやウォーキングに携帯するにはあらかじめ3倍程度に薄めておいた方が良いでしょう。

汗をかいたらすぐに飲むことで脱水症の危険を回避することができます。スポーツだけでなくダイエットのためのエクササイズでも水分の補給は大切ですが、糖分や特別な栄養素を付加していないミネラルウォーターはのどの渇きを急速に回復させる働きを持ってはいません。

せっかく運動をして汗を流したのだから糖分の摂取は控えたいところですが、アイソトニック飲料は体液に含まれている糖分の浸透圧と同等にしていますので、糖分が含まれていなければ効果を発揮することはできないのです。

似たような飲み物に機能性飲料というのがありますが、こちらは、浸透圧とは関連性はなく健康維持に効果的な成分が含まれいる製品です。そのためスポーツ時ではなく、食事時など平常時の利用が効果的でしょう。それぞれの特徴を踏まえて利用することで健康維持に役立ててください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ランニング

このページの先頭へ