ハダラボはロート製薬が製造している化粧品ブランド

ハダラボはロート製薬が手掛けている化粧品ブランドです。テレビで宣伝もされていますし、ドラッグストアにもその商品が多く並んでいることから、知名度の高い化粧品ブランドの一つになっています。このブランドを誕生させたのは、実は男性研究員だったのです。

とろみを持ったテクスチャに有効成分が配合された化粧品をモニターに使ってもらったところ、好評だったことから商品化するに至りました。直接肌に付けるものですから、安全性の高い物を供給するための努力を続けています。製造、品質管理に力を入れて、一定の基準をクリアした製品しか販売をしていません。

配合されている成分を、厳選しています。肌に潤いを与える成分として他の製品にも多用されているのが、ヒアルロン酸です。その働きに着目し潤い効果の高い製品の提供と開発に力を注いでいます。エコ活動にも、熱心に取り組んでいます。

今まで化粧品で使われている容器は、使い捨てが一般的でした。しかしそれでは地球環境に良いとはいえませんし、製造コストがかかるためそれが商品の価格に転嫁されていました。そこで詰め替え用のパウチ製品を販売することで、製造コストを下げゴミを減らすことに成功したのです。

ハダラボのシリーズで有名なのが、極潤です。特徴は3種類のヒアルロン酸を配合していることです。一般的なタイプよりも、2倍の保水力を持っているタイプを使っています。さらに肌の内部、中間、表面にとどまるそれぞれ留まる成分を使い保湿力を高めてくれるのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ