ワダカルはカルシウム錠剤を日本で初めて販売した企業

ワダカルはワダカルシウム製薬のことです。日本で初めて、カルシウムの錠剤を販売しています。その実績はすでに100年以上にも上り、現在でも会社名としているカルシウムを配合した医薬品と健康食品を中心に、さまざまな種類を取り扱っており、お客様の健康を第一に考えて、商品を提供しています。

そのサポートをするために、コールセンタ―とお客様相談室を設けているのです。安全な商品を提供するために、品質管理も徹底していて、製品を製造している工場内は、いつも清潔に保たれています。また作業にあたる従業員も入念に消毒や洗浄を行い、工場内に菌が入らないようにしているのです。

製薬会社なので、医薬品の取扱いもあります。医薬品とは厚生労働省より一定の効果があると認められた製品のことです。医薬品として販売しているのが、ロコフレックスという商品です。ひざや腰、関節などの痛みの緩和に働きかけます。

関節の軟骨生成を助けてくれる成分コンドロイチン、血行を改善するためのγオリザノールを配合しており、骨に関する実績と研究経験が豊富な企業だからこそ作れた自信の商品です。飲んでみて9割以上の方が、定期購入をするという人気商品が、BPカルシウム&マグネシウムコラーゲンです。

ワダカルの看板であるカルシウム成分にプラスして、マグネシウムとコラーゲンが入っています。骨を形成している成分は、実はカルシウムだけではありません。マグネシウムとコラーゲンもその構成要素なので、それを補うことでより丈夫な骨作りが目指せるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ