ハンプステッドは英国最高級のオーガニックティーブランドです

ハンプステッドはイギリスの紅茶メーカーの一つです。1997年創立とかなり若いメーカーではあるものの、オーガニックに強いこだわりを持っています。

英国王室御用達の農園でもあるマカイバリ農園と提携し、肥料と農薬を一切使わず腐葉土などを用い、自然のバランスに任せた農法であるバイオダイナミクス農法で育てられた茶葉を使用しています。紅茶や緑茶はもちろんのこと、ハーブティーも世界各国からバイオダイナミクス農法で育てられた原料を仕入れて作られています。

仕入れる際もフェアトレードでしかるべき代金を払って仕入れます。電気や教育についてのニーズは、そういった地域において本当に逼迫しているからです。

ラインナップは、オーソドックスなアールグレイ、ダージリンに加え、緑茶やジャスミン茶などのフレーバーのついた緑茶、ダイエットや美容にうれしいローズヒップ&ハイビスカスやレモン&ジンジャーなどにほんでもよく知られた組み合わせのハーブティー、フルーツやバニラの香りの付いた紅茶、液状のアイスティーとさまざまです。

ティーバッグタイプとリーフタイプがあり、時期によってはファーストフラッシュやホワイトティーなども楽しめます。

ハンプステッドの紅茶は、日本でも輸入雑貨店やAmazon他ネットショップで手に入ります。イギリスでオーガニックフード賞やグレートテイスト賞など、たくさんの賞を受賞してきた本物の紅茶の味を堪能してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ