肌研はシンプルをコンセプトに、いろんなニーズに応える化粧品です

肌研(ハダラボ)は、ロート製薬のスキンケアブランドです。日夜研究を重ね、肌に良い成分のみを配合したシンプルな、そして自由なスキンケアをコンセプトとしています。このブランドの商品を初めに開発したのは、入社わずか2年目の社員でした。固定概念にとらわれない発想で開発した商品がモニターから反響を呼び、実際に商品化されたのです。

そして配合する成分の質を厳選するだけではなく、エコを意識しボトルに使う原料の量をカットしたり、詰め替え用をボトルと同じ用量のものを用意するなど、使う人にも地球にも優しい商品を目指しています。

化粧品に対する様々なニーズに応え、商品数も多く多彩なラインナップです。共通点は無香料無着色、成分を厳選したシンプルな組成という点ですが、通常の「極潤」ライン以外にも、アルブチンを配合し医薬部外品の美白ライン「白潤」、エイジングケアラインの「極潤α」、忙しい人向けのパーフェクトゲル、敏感肌向けのライン、日焼け止めがあります。

「極潤」ラインはうるおいに着目し、通常のヒアルロン酸よりも含水力の高いスーパーヒアルロン酸を使用しています。αラインは、それに加えてナノ化したヒアルロン酸を加え、多彩な形態でより角質層の隅々にうるおいを届けます。

パーフェクトゲルもSPF50の強力な日焼け止め効果を添加したものや、ゲル自体の元に戻ろうとする力を利用して肌のハリとしわをケアする仕様のものを発売し多忙な女性のニーズに応えます。シリーズの商品の中に、肌悩みへの答えがあるかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ