道南食品は北海道函館市にある菓子製造のメーカ―

道南食品は、北海道函館市に本社がある菓子製造のメーカーです。主にキャラメルやチョコレートを製造販売してきました。有名なのは、地元北海道の名産品のフレーバーのキャラメルシリーズで、北海道のいちご、コーン、ポテト、練乳、きなこ、あずきといった、名産品が味わえるフレーバーが10種類そろっています。

お土産としても人気がある商品です。
北海道の名産を使用した、チョコレートシリーズも人気で、中には富良野メロンやコーン、いちごを使った製品があります。

これらは、2014年に発売されたばかりの新製品で、メロン味の製品は、富良野産のメロンをパウダー状にしてホワイトチョコレートに練り込んであり、形も色も本物のメロンのように仕上がっています。コーンも、地元のコーンを練り込んであり、色も形も本物のコーンとそっくりです。

また中にはコーンパフを入れているので、サクサクとした食感が楽しめるでしょう。
函館のご当地シリーズも展開しています。函館が産んだ名士といえば、土方歳三ですが、その名前を商品名に使ったチョコレートを販売しているのです。また観光地としても有名な五稜郭の形をした製品もあります。

昆布も地元の名産品として有名なのですが、それを練り込んだキャラメルやチョコレートも製造しています。味や素材にこだわった、こだわりシリーズもあり、珍しいのが、ビールを配合したチョコレートです。また札幌のコーヒーの名店である札幌珈琲館のコーヒーを配合した製品も販売しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ