GIドクターシリーズでダイエット向きの間食

GIドクターは、製菓メーカーの大手であるブルボンから販売されているヘルスケア食品です。生活習慣病の認知が広がり、一般的にも健康に対する意識が高まってきたことによって、健康食品食品へのニーズも高まってきました。.

製菓メーカーとして長い歴史と実績を持つブルボンは、こうした消費者のニーズに応える商品を数多く送り出しているのです。
GIドクターシリーズのライスクラッカーは、ぱりぱりとした食感が特徴のせんべい商品であり、血糖値の上がりやすさを示すグリセミック指数(GI値)を低く抑えてつくられています。

昆布や青海苔、えび、メカブ、白胡麻といった健康に効果のある原料を練りこんで風味豊かに仕上げられた商品です。さらに、カルシウムと食物繊維をプラスすることで、不足しがちな栄養素もしっかりと摂取できます。

同じくGIドクターシリーズのココアクッキーは、鉄・カルシウム・6種のビタミンを配合し、香り豊かなココアパウダーを使用しておいしさにもこだわったクッキーです。
人間の体は、急激に血糖値が上がると、血糖値を下げるためにインシュリンというホルモンのはたらきが活発になります。

しかし、インシュリンは脂肪細胞の分解を抑えるため、インシュリンが分泌されすぎると肥満が進む恐れがあるのです。これを防ぐためには血糖値の上昇をゆるやかにする必要があり、GI値の低い食べ物はダイエットに有効であるといえるでしょう。ダイエット中は、食べすぎを防ぐためにも適量の間食がよいとされていますから、GI値の低い菓子類はおすすめです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ