ダイエット成分を含んだしゃんどふるーるのハーブティー

ちくしのフーズが製造・販売するハーブティーは、しゃんどふるーるブランドの名で販売され、ダイエットに効果的なハーブティーとして話題を呼んでいます。福岡県の柚須原高原ハーブ園「しゃんどふるーる」で栽培されたハーブを中心につくられたハーブティーです。

しゃんどふるーるのハーブティーは、カモミールやローズマリー、ローズヒップ、ラベンダー、ジャスミンといったベーシックなものが揃っています。カモミールは、リンゴのような甘く爽やかな香りが特徴的で、心身ともにリラックスさせるはたらきがあり、ダイエット中のストレス過多をやわらげてくれるハーブです。

ローズヒップは、美容効果の高いハーブとして知られており、ビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCには代謝を高める効果があり、一日のエネルギー消費量をアップさせてくれる成分です。

ダイエットのためには、摂取したカロリーをいかに燃焼していくかが鍵ですが、代謝が上がれば上がるほど、カロリーを燃焼するちからも強くなります。ビタミンCは体内でつくり出すことができない成分なので、おいしく摂取できるハーブティーは、ダイエットに適した食材であるといえるでしょう。

他にも、緑茶に似た風味のワイルドストロベリーがあり、多くの鉄分を含んでいます。女性のダイエット中うに陥りやすい鉄欠乏性貧血の予防に役立つのが鉄分です。また、ハイビスカスのハーブにもビタミンCが多く含まれているため、ダイエットに適したハーブだといえます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ