コジマフーズは玄米のレトルト食品を開発製造する会社

コジマフーズは、愛知県名古屋市に本社を置く健康食品を取り扱っている企業で、主に玄米を中心としたレトルト食品の開発や製造を手掛けています。玄米がビジネスの中心となったのは、社長自らの経験からきています。今から50年ほど前、社長は医師からも治癒することが難しいという腎臓の病気を患いました。

良くなりたいという一心で、さまざまな健康法を調べて、玄米食を実践することにしたのです。3食を玄米に変えたところ、2カ月ほどで病気の症状に改善が見られてきました。玄米の底知れぬパワーを自ら実感し、その健康効果を伝えるべく、コジマフーズを起こしたのです。

安全で美味しい物を提供することに、こだわっていおり、例えば食品を調理するお鍋は、アルミ製の物を一切排除して作られています。その理由は、アルミ製品とアルツハイマーの関係性が懸念されるからで、研究の結果、アルツハイマーを患った患者さんからは、高濃度のアルミニウムが検出されたそうです。

そこでアルミ製ではない鍋を用いて、調理にあたっています。原料であるお米の質も重要視し、契約農家が栽培している、有機無農薬米を使うことにこだわっているのです。

一部の商品で使われている塩も、天然成分にこだわっています。化学的に製造されたものではなく、昔ながらの製法で作られているため、ミネラル成分がたっぷりと含まれているのです。玄米食品にさらにミネラル分の栄養成分も加えられており、さらに栄養分が強化されています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ