健茶王とはカルピスが販売するトクホの健康茶

健茶王は、カルピス飲料で有名なカルピス株式会社の販売するお茶のシリーズです。健康に気を遣う方へ配慮し、消費者庁より一定の健康効果が認められたトクホマークが付けられており、血糖値の上昇をゆるやかにするように働きかけます。生活習慣や食生活の乱れにより、糖尿病患者と将来的にその疑いのある患者さんが増えています。

症状が悪化してしまうと、すい臓機能が回復しにくくなるだけでなく、他の病気との合併症を引き起こすリスクが高くなるのです。
改善策としてすすめられるのが、生活習慣と食事を見直すことです。

栄養バランスを考えた食事をとり、そして糖分や脂分の摂取量を制限して、適度な運動を実践し、脂肪や糖の燃焼を促すように努めます。健茶王はトウモロコシ由来の食物繊維が糖の吸収スピードを遅らせてくれるため、急激な血糖値上昇を防げるのです。

健茶王には、ウーロン茶、緑茶、黒豆茶の三種類があります。2リットル入りのペットボトルで600円です。ウーロン茶は中国産の茶葉を使用しています。緑茶は国産の茶葉を使用しており、こちらの値段もウーロン茶と同じです。

黒茶と、ウーロン茶、黒豆をブレンドして作られたのが、黒豆茶で、原料は主に中国産とアメリカ産で、350mlペットボトルのサイズのみ販売されています。お好みに合わせて、好きな味が選べるでしょう。血糖値は食後の30分から上昇してくるので、食事と一緒に200ml程度を飲むと血糖値の上昇に対して効果を発揮してくれます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ