釧路漁協では、ホームページより海産物の販売を実施している

釧路漁協とは、釧路漁業強度組合の略称で、北海道の釧路港で水揚げされた新鮮なさんま、ししゃも、うになどの海産物を販売しています。インターネットでホームページを持っており、そこから商品の購入が可能です。

日本人は、昔と比較して魚を食べなくなったと言われており、それは、欧米の肉食文化が浸透してきたこと、魚の骨がわずらわしくて食べづらいなどが理由として挙げられます。

しかしながら、魚は肉よりも健康や美容にうれしい効能をもたらしてくれるのです。例えばさんまなどの青魚には、豊富な不飽和脂肪酸が含まれており、これは高すぎるコレステロール値を下げる働きだけでなく、脂肪の燃焼にも一役買ってくれる優れた成分になります。

また記憶力を高めるDHAも豊富なので、受験期のお子さんを持つ方や認知症の対策としても有効なのです。また、鮭やその皮には、アンチエイジング効果の高い成分が入っているということで有名でしょう。

しかしながら、地域によってはおいしく新鮮なお魚が、近所で手に入りにくいこともあります。北海道は新鮮でおいしい海産物の宝庫であり、しかもその漁業から直接商品が購入できるので、安全でおいしい魚介類が食べられるのです。

こちらの漁協では、国際規格であるISO9001を取得しているため、その安全性が確証されています。ホームページ上では、魚の旬や調理法に関しても詳しく解説されています。今まで魚をあまり食べる習慣がなかった方は、これを見ながら毎日の献立の参考にできるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ