GUMのメディカルドロップで口内環境を良くしてダイエット臭をケア

GUMは口内や、のどに存在する歯周病菌などのバイ菌とたたかうとのコンセプトのもと開発されたデンタルケアブランドです。

ところで、ダイエットには栄養バランスを考えた食事のカロリー制限と運動が一般的な考え方ですが、急激なダイエットや運動不足による基礎代謝が低下することで口の中の環境も変化します。過度な食事制限によって空腹状態が続くと唾液の分泌量が減るだけでなく、口臭として感じられる場合があります。

また、運動不足による代謝の衰えはカラダに老廃物や毒素などを排出しにくくするため、血流に乗って体臭や口臭として発散させられてしまうのです。確かに口臭も気になりますが唾液の分泌量が減ることで、歯周病菌などのバイ菌も繁殖しやすくなります。そうした際に、ガムの指定医薬部外品メディカルドロップが役立ちます。

場所を選ばないので便利なほか、食後や食間に支障のないハーブミント味、レモン味、青リンゴ味の3種類でダイエット中にもうれしいシュガーレス、殺菌成分CPCが口内とのどにゆっくりひろがります。

ほかにも翌朝の口臭が気になる方にはデンタルリンスナイトケアもおすすめです。起き抜けの口内の不快感を防ぐ夜寝る前の仕上げ剤として口臭や粘つきを防ぎます。

ナイトケアなので眠りを妨げない低刺激で2種類、マイルドな口当たりのナイトハーブタイプとスッキリさわやかな使用感のフレッシュナイトハーブです。
極端なダイエットは口内にも影響する場合があるのでバランスの取れた食生活と運動を心がけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ