ぎょくろえんの昆布茶はダイエットに最適な補助食品

ぎょくろえんは、元祖インスタント飲料として90年以上続く歴史のあるこぶ茶のブランドです。昆布の種類はたくさんありますが、北海道の特定の場所だけで取れる良質なラウス昆布を使っています。茶褐色で丈があり、昆布の最高級品として確かな品質が支持されています。

原料になる昆布にはカルシウム、ヨード、鉄分、各種ビタミンなどの豊富な栄養素が含まれていますが、こぶ茶はそうした栄養素が消化吸収されやすいように超微粒子に加工されています。効用は肌の新陳代謝を活発にさせるほか、ナトリウムの排除を助けてくれるのでむくみの解消にもつながります。

女性に多い貧血も予防してくれるため、栄養が心配なダイエットサポートにも最適です。
商品も多種多様なラインアップで展開されており、定番の「こぶ茶」と凍結乾燥した梅が入っている「梅昆布茶」がそれぞれ粉末、粒状、缶、紙缶、箱、ジップ付スタンド袋、カルシウム入り、厳選ラウス昆布、だし用、業務用、減塩、無添加だし用などさまざま用途で活用できそうな工夫がされています。

また、こぶ茶だけでなく、グリーンティ、しいたけ茶、麦茶、烏龍茶、しょうが湯やくず湯などバラエティに富んだ商品が販売されています。

ただし、いくら栄養価が高くダイエットサポートに優れているといっても、過剰な摂取はおすすめできません。甲状腺疾患がある場合には昆布の摂取量が制限されている場合がありますので、医師との相談が必要です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:メーカー・ブランド

このページの先頭へ