紳士のスポーツとして知られるゴルフが人気上昇中

ゴルフは紳士のスポーツとして広く知られており、知名度や競技人口などにおいてトップクラスのスポーツです。イギリスで発祥し発展してきたスポーツですが、起源については諸説あり、明確な定説を持ちません。コースにおいてクラブを使ってボールを打ち、ホールまたはカップと呼ばれる穴に入れるまでの打数を競う競技です。

主として個人で行うスポーツですが、対戦者の邪魔などがなく自らの打数をいかに少なくするかが目的のため、精神力が非常に重要視されます。その反面、激しく体力を消耗するような動きはあまり多くないため、プロを目指す場合以外では中高年から競技を始める人も多く、比較的高齢になってもプレーを楽しんでいる人は少なくありません。

ゴルフにおいて、コース開始から1打でカップに入れることをホールインワンといい、日本ではホールインワンをした者は祝宴の振る舞いが慣習となっているため、専用の保険も存在します。

他のスポーツに比べて費用がかかりがちな競技であるため、経済的に余裕がある人が楽しむスポーツですが、大手のスポーツクラブや一部専門のジムなどにおいて、クラブなどの用具を無料で貸し出してスクールを開設しているところも増えてきました。

これは、日本人ゴルファーの世界的活躍によって、今までゴルフに興味のなかった世代・層の人が手軽に始めたいと考えるようになってきたからです。こうしたニーズに合わせて、最小限の準備で始められるのが人気の理由となっています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ