IPSスポーツクラブは宇都宮にあり多彩なプログラムが特徴

IPSスポーツクラブは宇都宮市インターパークにあり、美容と健康に役立てることができるプログラムを各種展開しています。トレーニングはスポーツ、子供のためのスイミング、カルチャーの3つの部門で構成されています。

スポーツ部門で設定されているプログラムにはフロアレッスン、マシントレーニング、プール、レスミルズがあります。たとえば、フロア中心のエクササイズにはアロビクス、エクササイズ、ダンス、ヨガなど80本以上のレッスンがあり、興味があるクラスがあればいつでも参加することができるシステムです。

ジムでのマシンを利用したトレーニングでは、筋力をアップやシェイプアップができるメニューが選べます。

レスミルズプログラムというのは、ニュージーランドに本社があるスポーツクラブが考案した、格闘技やダンスなどをとりいれたグループエクササイズの手法で、IPSスポーツクラブにはバーベルと音楽をコラボしたボディバンプを始めとする6種類のメニューがあります。

クラブは入会手続きをして利用するシステムになっていて、会員種別はレギュラー以外に、60歳以上、平日の日中のみの利用、25歳以下の4つのタイプから選択するようになりますが、入会申込時にフロントのスタッフがコースの設定などについての相談に乗ってくれます。

初期費用として、入会金、事務手続き代、月会費2か月分が必要です。入会前の施設見学は予約なしで実施していますし、有料での施設体験も行っていますので、利用することで安心して入会できるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ