カーフレイズオンレッグプレスマシンは下腿三頭筋を鍛えることができる

カーフレイズオンレッグプレスマシンを利用して鍛えることができる部位は、下腿三頭筋です。太ももとお尻の筋肉が鍛えられるので、筋肉を太く強くするだけでなく、下半身の引き締めやヒップアップの効果もあります。専用のマシンを利用した方法で、スポーツジムなどで実施することができます。

このマシンで行えるトレーニングは、立って実施する方法と座って実施する方法の2種類です。基本的な使用方法は同じなので、正しい使い方とフォームのレクチャーをインストラクターから指導してもらうと、確実に効果を実感することができます。

例えば座って行う場合には、マシンの椅子に座ってフットステップに足を乗せます。膝は伸ばしきらずに、多少余裕を持たせておきましょう。ふくらはぎに負荷をかけることを意識しながらフットステップを押し上げて、元に戻します。エクササイズは1回1回、ゆっくりと行うと筋肉に刺激を与えやすくなります。

ウエイトを軽めにしたときには回数を多く、少ない回数の場合には重くしてください。
カーフレイズオンレッグプレスマシンでできることは、スクワットをマシンで実行するようなトレーニングと考えるとイメージしやすいです。

ダンベルやバーベルなどのウエイトを使用する場合には、フォームや体の位置などに注意が必要です。しかし、マシンなら使用方法さえ修得していれば安全に取り扱うことができますので、スポーツジムでのトレーニングでもインストラクターの介助無しで行うことができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ