レッグエクステンションは大腿四頭筋を集中的に鍛えるマシン

レッグエクステンションを正しく行えば、大腿四頭筋の筋肉を向上させる効果があります。トレーニングには専用のマシンかチューブを利用し、得られる結果として太ももを太く逞しく成長させことができますし、女性の場合には筋肉が太く発達する前に、余分な脂肪が燃焼されて引き締めの効果を得られるでしょう。

筋肉は全身に存在し、体の機能を支えるだけでなく新陳代謝にも大きく関与しているので、鍛えることによって代謝が活発になって太りにくい体質になることができるのです。

例えば、レッグエクステンションマシンは座ってトレーニングを行いますが、特に大腿四頭筋を中心に鍛えたい人向けの専用マシンです。利用する時には、下半身のサイズに合わせてパッドや背もたれの位置を自分用に調整することができるので、十分に負荷をかけることができるようになっています。

次に、膝と回転軸を揃えて椅子に座ってスタンバイしてください。息を吐きながらゆっくりと足を伸ばし、大腿四頭筋に刺激がかかっていることを確認します。

足首は曲げた方が効果的です。そして、息を吸いながらスタートポジションに戻しましょう。ウエイトはマシン側で簡単に調整できますので、自分が動かしやすい負荷を選択すると良いでしょう。

あまり高い負荷をかけると膝に負担がかかりやすい特徴があるため、ウエイトの調整には慎重さが必要ですが、マシンでの筋トレは比較的安全性が高い方法なので、フォーム重視のウエイトトレーニングより初心者にも入門しやすいと言えます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ