ボディアーチは上半身の姿勢維持に必要なトレーニング

美しい姿勢を保持するには、全身の筋力が整っていることが欠かせません。特にボディアーチによって広背筋、大臀筋、脊髄起立筋を鍛えておくと背筋を伸ばしやすくなり、美しい背筋を維持することができます。

また、ウエイトトレーニングではないので、特別な器具などは必要としませんが、フラットベンチがあればより良く鍛えることができます。
トレーニングを開始するには、まずはフラットベンチに仰向けになり、上半身のみを乗せます。頭の脇に手を上げて、ベンチの端をしっかりと掴んで備えます。

この姿勢からエクササイズを始めるのですが、膝を曲げて下半身をゆっくりと持ち上げて上半身と重なるようにしたら、膝を伸ばしながらゆっくりと元のポジションに両足を揃えて戻しましょう。この時、足は床面につく直前で止めて、再度足上げを行います。

ベンチには高さがあるため、初心者や筋力が不足している時には難しいトレーニングなので、ベンチの高さを低くしたり、足を下げる高さを調整して筋肉を鍛えるとができます。

筋肉は体を動かすために必要ですが、日々の生活だけでは十分に働くことができませんので、意識をして使わなければ衰えてしまいます。ボディビルダーのようにハードに行う必要はありませんが、体型や姿勢を保持するためには、筋肉に特化したエクササイズを継続して実行することが大切です。

また、筋肉は体内に栄養素を運んだり老廃物の排泄を行うためにも働いているので、正しい方法で鍛えれば基礎代謝量を維持することができ、余分な脂肪が溜まりにくくなるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ