インクラインベンチプレスでバストアップができる

ベンチプレスによる筋力トレーニングの方法のひとつがインクラインベンチプレスで、使用するベンチは水平ではなく、頭の位置が床から30度から40度くらい上がった状態にして行うのが特徴です。ベンチに横たわったら、踏ん張れるように足はしっかりと床につけ、腰が浮かないようにお尻と背中もベンチに密着させます。

胸を張ってバーをしっかりと握ったら、肩甲骨を背中側に引き寄せて、バーベルを持ち上げる準備をします。ラックからバーを外して、息を吸いながら胸元に下ろし、息を吐きながらゆっくりと持ち上げます。この動作を数回繰り返すことで、大胸筋、上腕三頭筋、三角筋の筋力をアップすることができます。

トレーニングにおいて、ベンチから腰が浮いてしまうと腰痛の原因になることがあるので、注意が必要です。また、バーを握る手の幅を広くしたり脇をできるだけ体に近づけることで、より負荷をかけて筋力を強力にアップすることができます。

また、ウェイトを重くして行う場合には、できるだけインストラクターについてもらった方が安全です。

インクラインベンチプレスでトレーニングをした結果得られる効果として、胸板が厚くなる、腕の筋肉が発達するなどがありますが、これは一般に男性に見られる現象で、女性の場合にはバストアップや二の腕の引き締めに効果を発揮します。

さらに、男女を問わず筋肉を鍛えることによって新陳代謝力がアップするので、エネルギー代謝が活発になって脂肪の燃焼率が高くなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ