オリエンテーションは会の方向性を確認する説明会

オリエンテーションとは、新入学や新入会など人が集う場合に開催される説明会のようなものです。集まる人たちが新しい環境にスムーズに順応できるように、方針、目的、設備などについて大まかな方向性を示し、確認を行います。

最も身近なのは、学校に入学する際に開催される説明会で、新入生やその保護者に対して学校の教育方針、校則、設備、授業内容についての説明を行い、学校生活の方向性を確認するのが目的です。納得できない内容があれば双方で意見交換をして、学校生活が気持ちよくスタートできるように考え方の統一を図ったりもします。

スポーツジムやフィットネスクラブ、特に新規の施設では、入会申込者に対してクラブの説明会や施設の内覧会などを実施して、地域や入会者に対してどのような目的をもって運営をするのかについてのオリエンテーションを行います。

施設によっては、体験入会を行ってより施設に対する理解を深めてもらう工夫をしています。また、入会希望者に対してはその都度簡単な説明会を開催し、入会者が希望するフィットネスやジムのコースについて紹介をしたり、実際にマシンの使い方を示しながら行うこともあります。

説明にはフロントやインストラクターが対応するケースが多いです。質問内容によっては即答できない場合もありますが、不明な点はきちんと解決しておいた方が有意義なトレーニングにつながります。そのため、説明会には時間の許す限りしっかりと参加をした方が良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ