アクアプログラムで始める簡単シェイプアップ

エクサイズを行ってシェイプアップをするなら、激しい運動で脂肪を燃焼させるのが効果的ですが、脂肪燃焼を意識しすぎた激しい運動は身体を疲れさせるだけではなく、膝や腰に負担をかけて故障させることにもなりかねません。

その点でプールの中で行うアクアプログラムは浮力を利用して足腰への負担を減らし体への負担を少なくできます。また水の中で動くだけで、水の抵抗があるので十分な運動になります。

一番簡単なのは、水中ウォーキング・ジョギングです。水の中で色々な歩き方や走り方を行って身体を動かすエクササイズです。四肢の身体バランスとコーディネーションを高めることが出来、ただ歩くだけなので、初心者にはもっとも取り組みやすいプログラムです。

少し運動量を増やす場合、アクアビクスというものがあります。水泳を除く水中トレーニングことであり、ジャンピングやスクワットや腕の開閉など、トレーニングを水中で行います。水の抵抗と水圧によってエネルギー消費が大きく、身体に負担も少ないので、シェイプアップが望めます。

さらに、スイムナスティックスというものもあります。クロール・背泳ぎ・平泳ぎ・バタフライの動作を取り入れたエクササイズです。これらの動作を直接的あるいは間接的、または動きをバラバラに分解して取り入れたコンビネーショで行います。泳ぐ必要はなく、動作だけ行います。

実際の泳ぎ方で必要なバランス感覚を立ったままの姿勢でマスターできます。
このようにしてアクアプログラムは、シェイプアップの目的以外に運動習慣の身につけや、腰痛や関節痛の予防、成人病の改善などにも役立つ運動法なのです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ