リラックスを得るためには運動が効果的です

体を動かすことによりストレスを軽くするリラックス法があります。リラクゼーションと聞くと、体を休めながらゆったりとした気持ちで過ごすイメージが強い人も多いかと思いますが、運動が効果的という場合もあるのです。

現代ではストレスを受ける場面が多いため、仕事や人間関係などで受けた多くのストレスを消化できないまま、日々を送っている人も多いでしょう。こうした現状を反映して、リラクゼーションを提供するサロンなども多く、たくさんの人が利用しています。

しかし、ゆったりと体を休めながらストレスを解消するよりも、同じようにストレスを解消しながら同時に達成感を得られるリラックス方法が運動なのです。日常的に運動を継続して行っている人は、行っていない人よりもストレスへの対応力があるということが研究でわかっています。運動による爽快感が気持ちの向上に役立ちます。

時間的な余裕がある場合は、ジョギングやウォーキングなどの手軽な運動を適度に取り入れると良いのですが、忙しい日常の中で外に出て運動をする時間がないという人は、自宅やオフィスなどで簡単にできるリラックスエクササイズもあります。

寝るだけヨガは一番手軽な方法で、仰向けになって両手両脚を楽に開き、全身の力を抜いてゆっくりとした呼吸に意識を集中する方法です。自宅でもできるエクササイズの中では、他にもピラティスや通常のヨガなどが心身の安定を求めることに適しています。簡単な運動を行って日ごろのストレスを軽減しましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ジム

このページの先頭へ